市販のカラーと美容室のカラーの違いって☆?

  • TOP
  • [blog]
  • 市販のカラーと美容室のカラーの違いって☆?
こんにちは!新潟の美容室adorableです!


美容室でのカラー剤と
市販でのカラー剤の違いについてお話します。

市販のカラー剤は美容室で使っているカラー剤にくらべて
髪の毛への負担が5倍になると言われているんです!
市販のカラー剤は簡単に染められるように作られているので
とてもお薬が強く作られています。
そして、根元と毛先が同じお薬なのです。
image1
そのため、髪の毛のダメージが倍になり
ムラも出てしまったりとヘアスタイルが
楽しめなくなってしまうのです(´;ω;`)


髪の毛は1ヶ月に約1センチほど伸びると言われています!
なので、毛先の方は何年も前に生えてきた髪の毛はなのです。
image2 毛先は根元よりもカラーやストレート、パーマなどもしていると思います。 また前回のカラーが残っていたりと、髪全体のダメージが同じというわけではありません。 そのため美容室ではダメージがある 毛先の既染部と新しく生えてきた 根元の新生部の部分でカラー剤を分けて塗ることができます!
image3
お客様一人ひとりのダメージレベル、地毛の色に合わせて薬剤を設定させていただきます! GWも始まったばかり! 旅行前にアドラーブルでカラーチェンジ いかがですか?☆
image4 今日も元気に営業しています! ご来店お待ちしております♪

ご意見・ご要望などございましたら、メールフォームよりお問い合わせください。
お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。

メールフォーム

駅南店
025-249-7319
〒950-0913
新潟県新潟市中央区
鐙1-1-7
松崎店
025-274-1011
〒950-0017
新潟県新潟市東区
新松崎1-10-17
女池店
025-290-7822
〒950-0961
新潟県新潟市中央区
東出来島24-15
万代店
025-244-2264
〒950-0909
新潟県新潟市中央区
八千代2丁目4番28号
はなみずき店
025-270-1144
〒950-0893
新潟県新潟市東区
はなみずき1丁目15-40
長岡リップス旭岡店
0258-36-4442
〒940-0831
新潟県長岡市上条町高畑土地区
画整理事業25街区1-110-1