夏のダメージから守りましょう!!

  • TOP
  • [blog]
  • 夏のダメージから守りましょう!!

こんにちは!新潟の美容室アドラーブルです!

今日から9月!!秋ですね(^^♪

皆さんは夏の終わりのこの季節、夏の紫外線などで髪の毛が乾燥して

パサつきや切れ毛が気になってきませんか( ;  ; )?

image1

そこで今回は「切れ毛」についてお話します!

まず切れ毛の原因は、「強く引っ張る行為」と「パーマ・カラーなどによる失敗または過度のダメージ」によるものです。

ダメージが強くなれば、髪の毛はもろくなります。

そこでブラシなどで強く引っ張ったりすると、弱い部分から切れていきます。

切れたところは引きちぎった状態になり、ボソボソになっていきます。そこから「枝毛」に発展します

 

なので、無理に引っ張ったりするのは危険です。

image2

そこで切れ毛の対処法は、「パーマ・カラーによるダメージを減らすこと」です!特に、細い髪の方は注意が必要です!

そして「シャンプーをする前にブラッシングをすること」も切れ毛を予防できます!

ブラッシングをする際は根元から梳かすのではなく、

毛先から根元にかけて優しくゆっくりと梳かしていきましょう!

あまりにも髪の毛に絡まりがある場合は洗い流さないトリートメントをつけてから梳かすと髪の毛に負担が少なくなります。

そしてシャンプー時のポイントとしては、まずしっかりと髪の毛を濡らすことで絡まりも少なくなります。

泡立ての際も優しく泡立てて、マッサージの時にはゴシゴシとするのではなく、頭皮をゆっくりとマッサージするだけにしましょう!

また、必ずトリートメントを付けて、髪の毛の滑りを良くしておき、目の荒いコームなどで髪を梳かし絡まりをとってください。

image3

お風呂から上がった後も洗い流さないトリートメントを付けてから髪の毛を乾かしましょう。

濡れてる髪の毛はとても弱い状態なので必ずドライヤーで乾かしてください!

image4

年齢と共に髪の毛も細くなってきている方が多く、髪の毛も切れやすくなってきます。

また、これからの時期はますます乾燥も強くなり髪の毛にとっては過酷な時期でもあります。

image5

乾燥、パサつき、切れ毛が気になる方はぜひお試しくださいませ(^O^)♪

ご意見・ご要望などございましたら、メールフォームよりお問い合わせください。
お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。

メールフォーム

駅南店
025-249-7319
〒950-0913
新潟県新潟市中央区
鐙1-1-7
松崎店
025-274-1011
〒950-0017
新潟県新潟市東区
新松崎1-10-17
女池店
025-290-7822
〒950-0961
新潟県新潟市中央区
東出来島24-15
万代店
025-244-2264
〒950-0909
新潟県新潟市中央区
八千代2丁目4番28号
はなみずき店
025-270-1144
〒950-0893
新潟県新潟市東区
はなみずき1丁目15-40
長岡リップス旭岡店
0258-36-4442
〒940-0831
新潟県長岡市上条町高畑土地区
画整理事業25街区1-110-1